Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#827 手抜き肉団子の黒酢あん弁当と、入れ子式の曲げわっぱ弁当


  • 肉団子の黒酢あん(お総菜)
  • レンコンとちくわぶの煮物
  • 即席カボチャ&カッテージチーズサラダ(カボチャの煮物リメイク)
  • プチトマト
  • 生姜とチリメンジャコの混ぜご飯(赤カブの甘酢漬け、うずら豆の甘煮)

 1月17日(日曜日)に作った自分弁当です。

 朝から夜まで仕事だったので、お弁当を作りました。いつもはお弁当を作ったりはしませんが、今年はできるかぎり自分弁当を作ろう....そんな遅い新年の抱負です。

 とはいいながらも主菜はお総菜です。肉団子の黒酢あん....実は好物ですが自分で作った事は皆無。ときどき無性に食べたくなります。




 副菜は前の晩の作りました。カボチャのサラダはいつぞや作ったものと同じ。意外といけたので冷凍しておいたカボチャの煮物をわざわざ解凍して作りました。

 ご飯は、昨晩煮た生姜の甘辛煮をせん切りして、チリメンジャコも一緒に混ぜた生姜ご飯。たっぷり入れましたが、美味しいです。




 本日のお弁当箱はおニューの入れ子式の曲げわっぱです。

 二ツ重丸弁当といって、スペックは、上段300ml、下段340ml。115φ X 100 mmで仕切りは入っていません。女性には丁度いい量、男性にはモノ足らない感じでしょうか。




 蓋をするとこんな感じです。




 意外とかさばらないし、安定している印象。




 大切にしようと思います。