Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#792 鶏の唐揚げ弁当


  • 鶏の唐揚げ
  • 黄カリフラワーと枝豆のマヨネーズ和え
  • プチトマト
  • 赤カブの甘酢漬け
  • ご飯

 今朝作った息子弁当です。

 中間テストやら、私自身が忙しくてお弁当作りをサボっていたりしましたが、気持ち新たに今朝からお弁当作り復活です。まず間違いのない鶏もも肉の唐揚げです。




 皮ごとすりおろした生姜汁に塩を少し加えたタレに漬け込んでから、片栗粉と市販の唐揚げ粉を混ぜた衣をつけてさくっと揚げました。わりと油が低温のころからジワジワと揚げていっていると思います。

 でも、油の量、室温気温、その他もろもろの条件があるのでしょうか。毎度同じように揚げているのに揚がり具合や食感が違います。でも、今朝のは塩加減、生姜の風味、揚がり具合、ジューシーさは満足のいく出来栄え。毎度これらが安定するといいのですが....もしかしたら一番影響するのは私自身のコンディションだったりするのかもしれませんね(笑)。

 お弁当を布で包むのは息子の仕事です。55cm×55cmの少し大きめの布が包みやすいのでしょうか。「いろはにへと」という文字が入ったこの布でお弁当を包んでいくことが多いような気がします。