Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

新しいLODGEの30cmスキレットで照り焼き


 暑い夏休みいかがお過ごしでしょうか?

 息子のお弁当作りからはしばし開放され、朝寝坊の生活にすっかり慣れてしまっていますが、そろそろ気を引き締めねばと思うこの頃です。

 さて、以前使っていた鉄フライパンの扱いがよほど悪かったのでしょうか?木製の柄の部分がもげてしまい、新しいスキレットを購入しました。今度こそは扱いが悪かったとしても、まず壊れないし、もしかしたら逆に自分がケガするかもしれない米国LODGE製の30cmスキレットを蓋とセットで購入。



LODGE(ロッジ)ロジックスキレットカバー12インチ L10SC3

LODGE(ロッジ)ロジックスキレットカバー12インチ L10SC3



 覚悟はしていましたが、その重さにただただびっくり。蓋が3kg、本体で3.5kgあります。

 でもその蓋の重さが料理にはとても都合がよく、今日のような照り焼きを作る場合、ちょっとの火加減でふっくらジューシーな照り焼きができます(蒸し焼きにしてます)。このスキレットで照り焼きを作ったのは初めてですが、旨みがギュッとつまって美味しかったです。お肉が柔らかかったです。よく分かりませんが、「何かが違う?」そんな感想です。




 あとは、この重さに慣れるのみ。鉄製の中華鍋もひとつあるので、炒め物はそっち専門にして、早く使いこなせればいいなと思います。でも、STAUBのお鍋の扱いに慣れているので、時間が解決してくれるかな。

 食べ盛りの息子に、いつまでも食欲が落ちない夫がいるので重いとはいえ、30cmにして良かったです。


【参考】LODGE公式ページはこちらです。