Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#717 豚肉とサツマイモのオイスターソース炒め弁当


  • 豚肉とサツマイモのオイスターソース炒め
  • プチヴェールと焼き油揚げの和え物
  • 枝豆入りポテトサラダ
  • プチトマト
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 すっかりご無沙汰してしまいました。お弁当は作ってはいたのですが....公立高校受験の結果発表があり、ブログを更新するところまで気持ちが傾いていませんでしたので、放置してしまいました。

 残念ながら公立高校は不合格となりましたが、いまは心機一転、気持ちを切り替えて4月からの5時起きお弁当作りに備え、今朝から5時起き頑張っています(^^)

 アップしていなかったお弁当も写真を撮ったものの....内容のみ過去記事としてアップしています。何を作っていたか記憶に残っていないので、合格発表前はお弁当を作ることだけで精一杯だったみたいですね。自分のメンタルの弱さを少し感じました(^_^;)

 さて、本日は球技大会だそうです。お天気が微妙ですが、とりあえずボリューム重視。息子の好きな豚肉とサツマイモのオイスターソース炒めを主菜にしました。




 豚肉は予め片栗粉をまぶしてから炒め、最後にオイスターソースでからめています。片栗粉をまぶしているので旨みがギュッとそのままで、食感もよくプリプリ。少し味見しましたが、我ながら今朝は美味しくできたと自画自賛です。

 プチヴェールは確かケールと芽キャベツを交配させて作られた割と新しい野菜。キャベツの仲間らしいですね。糖度が高いので甘く感じ、アクもありません。いまが旬で、とても安く手に入ります。私は1袋100円ぐらいで購入しました。

 栄養価についてはなかなかの優れ野菜で、プチヴェールにはβ-カロテン、ビタミンC、鉄、カルシウム、食物繊維など現代人に不足しがちな栄養素がバランス良く含まれているらしく、カルシウムはなんと牛乳の4倍も含まれているとか。

 今朝はプチベールを茹でて、軽く水をしぼり半分にカット。熱したフライパンで焦げ目をつけてカリカリに焼いた油揚げと出汁醤油で和えて和風味に仕上げました。なかなか食べやすくて美味しかったです。彩りも良いですね。