Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#709 インゲンと人参の肉巻き弁当


  • インゲンと人参の肉巻き
  • 椎茸のチーズオーブン焼き
  • スナックエンドウ(塩)
  • イチゴ
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 肉巻きですが、これは実は先週お弁当用に作ったものを半分冷凍にしておいたものです。昨晩のうちに冷凍庫から冷蔵庫に移して自然解凍。今朝は焼くだけでしたが、焼く直前に全体に片栗粉をまぶしています。こうすると豚肉が丸まって形が崩れることもないですし、味もよく馴染みます。味付けは照り焼きとほとんど同じの醤油とみりんで。

 あとは....あまり手のこんでいないオカズですが、とりあえず病み上がりなので隙間を埋めることだけを考えながら作りました。スナックエンドウは茹でて軽く塩をふっただけですが、これだけでも美味しいですね。




 先週末の仕事から「なんとなく調子が悪いかも」と思いながらも騙しだまし仕事していましたが、仕事が終わってからのタイミングで体調を崩してしまいました。いろんなストレスと仕事の疲れなどによる風邪ですが、久しぶりに風邪をひいて2日半寝込むことに。自業自得で何も言い訳できませんが、一番寒いこの時期、無理してしまうと倍になって返ってきます。それこそ「倍返し」....(^_^;)

 確か、ところところで胃腸がキリキリ痛んだりしていましたが、息子の受験のストレスだと思い込んでしまったのが良くなかったです。風邪の兆候が出始めていたのでしょうか。

 雑紙「栄養と料理」のコラムで「風邪のウィルスは腸から作られる」なんていうのを読みました。何月号かは....その辺はウル覚えです。

 だから、最近「乳酸菌がインフルエンザ予防に効く」という話をよく聞きくのかしら。

 そういえば、上海に住んで居た2003年にSARSが蔓延。どんな抗生物質も効かないとう肺炎のSARSです。我が家は日本に帰国しそびれてしまい....SARSが蔓延するなか上海で過ごしましたが、「ヤクルトがいい」なんて、知り合いの上海人が教えてくれたのを思い出しました。それも....乳酸菌かしら?

 ということで、乳製品はあまり得意ではありませんが、カスピ海ヨーグルトでも買ってきましょうか。カスピ海ヨーグルトは好きなんです(^^)

 機能性ヨーグルトならば、↓が一番いいらしいですね。食べたことありませんが、見かけたら試しに買ってみます。