Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#703 豚細切れ肉とインゲン他野菜炒め弁当


  • 豚細切れ肉とインゲン他野菜炒め
  • サツマイモのチーズフライパン焼き
  • 切り干し大根・油揚げ・人参の煮物
  • イチゴ(やよいひめ)
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 本当は、肉巻きを作ろうと思ったのですが....その手間をかける時間がなく撃沈。手抜きして野菜炒めとなりました。インゲン、エリンギ、人参入りで。

 味付けは、豚肉は塩麹。野菜はほんのり塩コショーで。それをミックスしてから醤油をひとかけ。なんだかいろいろ混じった味付けとなりましたが、それはそれで美味しい感じ。

 副菜はこれといったところはありませんが、煮物は先日大量に作ったものを3等分にし、うち2つは冷凍庫へ。お正月用に購入した干し椎茸を戻しておくのを忘れて、今回は椎茸抜きで煮ていますが、やはり干し椎茸と干し椎茸の戻し汁で煮た方が旨みが増しますね。アレンジとしてツナを入れてみたり、しらたきを入れてみたり。




 本当は昨日は自分弁当を作っていたんですが(職場持参用)、写真を撮る時間がありませんでした。毎度お馴染みの鰆の味噌漬けが主菜。副菜は切り干し大根の煮物、枝豆、プチトマトだったので....撮る必要もなかったかも(笑)。

 今日は大寒。一年で最も寒さが厳しい時期とされ、武道の寒稽古もこの日に行われるとか。

 ちなみに、この大寒に生まれた卵は「食べると健康になれる」と言われ、「寒たまご」と呼ばれているそうです。一番寒い時期に生まれる卵だけあって、その寒さを乗り切るための滋養強壮成分がより強いのだとか。卵アレルギーの息子のいる我が家ですが....食べてみたいですね。

 我が家での卵の消費量はたいしたことないので(食べるのは私ぐらい。悪玉コレステロール値と中性脂肪が高い夫にはほとんど食べさせません)、私はカミヤタマゴの「たまこちゃん」をリピート中。いつも6個入りを購入しています。滅多に見かけないのが難ですが、見かけると必ずゲット。卵かけご飯にすると、とても美味しいです(^^)