Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#702 チキンのスパイシー焼き弁当


  • チキンのスパイシー焼き
  • ウィンナー・人参・エリンギの醤油炒め
  • 枝豆
  • イチゴ(やよいひめ)
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 昨日とあまり代わり映えしないお弁当ですが、金曜日でちょっと息切れ気味なのと、年明けのお弁当作りに少し疲れが出始めた感があるのと....両方がその理由かと。正直「作ればいいや」のやっつけ気味です。

 やはり、もう少しお弁当を作り込んで日課にならないと....お弁当作りは疲れますね。700個あまりのお弁当を作っていてもそれは変わりません。

 さて、今朝のお弁当の主菜は手抜き。スーパーで既に味付け加工されているものを購入し、それを焼いただけ。確かイオンに入っているお肉屋さんのものだと思います。味付け肉は塩辛いのであまり購入しませんが、このスパイシー焼きは塩辛くないので購入することが多いです。

 枝豆は冷凍のものを昨晩のうちに冷凍庫から冷蔵庫に移し、自然解凍させています。




 息子は昨日もご飯を残してきたので、今朝はさらにまた少しご飯を減らしています。

 「食欲ないのかなぁ」と心配しましたが、なんてことはないです。昼食時間が10〜15分しかないので食べきれないみたい。学校から帰ってくると「お腹空いた〜!」と叫んでおり、すぐに切り餅4つをきな粉で食べるぐらいですから。

 私が家に居るときは私がそれを作りますが、不在の時は自分で作っています(以前、作り方を教えました)。

 いままであんパン、お菓子、菓子パン、和菓子と息子の胃袋を満たせるおやつをいろいろ試行錯誤してきましたが、いちばん長続きし、かつ彼自身が満足できるものが....きな粉で食べる切り餅でした。

 切り餅さまさまですが、それでもしっかり晩ご飯を食べるのですから....食べ盛り男子の胃袋恐るべし、です(^_^;)