Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#691 青椒肉絲弁当


  • 青椒肉絲
  • 椎茸のチーズオーブン焼き
  • うずら豆の甘煮
  • プチトマト
  • ご飯(のりたまふりかけ)

 今朝、息子に作ったお弁当です。

 困ったときの青椒肉絲、我が家の場合は別名「細切り肉のオイスターソース炒め」。

 オイスターソースに砂糖、淡口醤油を混ぜてタレを作りますが、これをベースに炒め物を作れば、甘辛好きの息子には間違いないという....。お肉は脂身の少ない豚ロース肉を使いましたので、炒める前に片栗粉をまぶしてみました。こうすると肉汁が出ずに肉の旨みがギュッと閉じ込められジューシーに仕上がります。

 今朝の青椒肉絲の具材はピーマンと目立たないですが、椎茸の石づき。鮮度の良い椎茸があったので、長めにカットしてあった石づきも細長くスライスして入れてしまいました。本式はタケノコなどを入れたりしますが....我が家の場合、入れたことないかも(^_^;)

 青椒肉絲はもともとは四川料理がルーツだと聞きます(福建料理がルーツだとも)。

 調味料も豆板醤や醤油ベースだとか。ただ、現在では広東料理風の青椒肉絲が一般的らしく、調味料もオイスターソースがベース。私も個人的にはオイスターソースがベースの青椒肉絲が好きですが、四川風の青椒肉絲もご飯が進みそうですね。辛味の効いた青椒肉絲も魅力的。




 早いもので2013年に作る息子弁当、どうやら来週月曜日が最終日になりそうです。

 私のお弁当もおそらく(私にとっても仕事納めの)12月22日(日)が2013年最後になりそうなので、年内に700個目のお弁当突破は厳しそうですね。

 ....中学卒業までにあと何個お弁当を作ることになるのかしら?