Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#685 豚肉とピーマンの塩麹炒め弁当


  • 豚肉とピーマンの塩麹炒め
  • サツマイモのみりん醤油炒め
  • 野菜たっぷりポテトサラダ
  • プチトマト(アイコ)
  • ご飯(緑黄色野菜ふりかけ)

 今朝、息子に作ったお弁当です。

 約1週間ぶりのお弁当作りです。1週間さぼって....いえ、充電させていただきましたが、その甲斐もなく今朝は久しぶりのお弁当作りにアタフタでした。だいたい、朝からポテトサラダを作るのは....かなりのチャレンジャーな気が(^_^;) それでもジャガ芋3個入れて大量に作ったので、明日の朝食ぐらいまでは余裕でいけそうです。

 主菜は一見、青椒肉絲に見えますが、味付けはさっぱりの塩麹炒め。このほうがピーマンの色鮮やかさが引き立ち美味しそう。でも息子は甘辛味が好きなので、味付け調整ということでサツマイモのみりん醤油炒めを急遽作って追加しています。焦がし醤油風かな。箸休めにはちょうどいい感じでしょうか。

 ....箸休めはポテトサラダかも? 人参、胡瓜、ハムをいっぱい入れました。隠し味にカッテージチーズを。これを入れるとゆで卵の白味を入れたようなまろやかさが出るんですよね。

 プチトマトは久しぶりに見かけた、酸味の少ない品種の「アイコ」です。名前の由来は「愛子様」だとか。素敵ですね。




 気がついたらもう12月。そしてこのブログを開始してからまる3年が経ちました。まさかここまで続くとはブログを運営している本人が一番びっくりしています。

 お弁当作りはどうしても日課になってしまい、そして義務へ。朝の早起き、お弁当の献立を考え買い物、下ごしらえと意外と手間がかかる作業でもあります。

 さらに、お弁当作りへのモチベーションが維持できないことと、息子は卵アレルギーがあるため市販の冷食を使うことができなかったり、また小学生の頃は食が細く食べるのが本当に遅かったので....そんな不安を払拭しようと自分への備忘録として記録しはじめたのがキッカケです。

 それだけ、お弁当作りにプレッシャーと不安を抱えていたもので....(^_^;)

 それがまさか自分のお弁当も作るようになるとは....二度ビックリ。いまはそれなりにお弁当作りを楽しめるようになってきたので、全ては結果オーライ。

 来年の4月から息子は高校生。引き続き息子はお弁当を持って行く気満々なだけに、私のお弁当作りライフはやっと折り返し地点というこころでしょうか?