Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#662 豚肉と南瓜のジンジャーソテー弁当


  • 豚肉と南瓜のジンジャーソテー
  • 豆苗とカッテージチーズのマヨネーズ和え
  • うずら豆の甘煮(市販)
  • プチトマト
  • キウィ(レインボーレッド)
  • ご飯(緑黄色野菜ふりかけ)

 今朝作った息子弁当です。

 洋風なタイトルがついていますが、早い話が「生姜焼き」です。南瓜と黒ごまを加えて「ちょっとアレンジ風」を演出してみましたので、タイトルももっともらしくしてみました(^_^;)

 ただ、少し生姜汁を入れすぎてしまい、からく感じるかも。でも、幸い息子が生姜が苦手ではないので南瓜の甘さも加わってたぶん大丈夫でしょう。

 副菜の豆苗とカッテージチーズのマヨネーズ和えは、たぶん、少し前にお弁当のオカズに登場したかもしれない簡単オカズ。

 私は豆苗を茹でずに、ステンレス製のフライパンを使って無水調理します。冷めたら4センチ幅に切って水気を絞りボウルへ。そこにカッテージチーズ、マヨネーズ、隠し味に醤油を加え和えるだけ。これがなかなか美味しいです。




 キウイは、だいぶ前に息子から「硬い、酸っぱい!」とダメ出しされたものです。やっと食べやすいぐらいに熟してくれまして、晴れて息子のお弁当に再登場です。たぶん、今日は食べてきてくれるでしょう....と信じて(^^)

 見た目は本当に可愛いビジュアルですものね(味は酸味が若干少なめの甘め。もちろん熟していればですが)、そんなに嫌わないで....って、ね。しかも日本製フルーツ(福岡産)ですし。