Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#643 豚細切れ肉の唐揚げ弁当


  • 豚細切れ肉の唐揚げ
  • 人参とカボチャ入りマカロニサラダ(胡麻風味)
  • インゲンの胡麻和え
  • ゴールデンキウィ
  • プチトマト
  • 栗ご飯

 今朝作った息子のお弁当です。

 昨日のお弁当画像がなければ....と思いますが、はい、昨日よりも7℃ぐらい気温が下がったことをいいことに残り物を最大限に活用した手抜き弁当です。

 ついでに曲げわっぱも「はんごう弁当箱」から「くつわ弁当箱」に替えてみました。やっぱり、この「くつわ弁当箱」はオカズが詰めやすいです(^^)

 特にコメントすることもありませんが、豚細切れ肉の唐揚げは生姜汁と塩で下味をつけて、市販の粉タイプの唐揚げ粉:片栗粉=1:1.2〜1.5ぐらいに混ぜた衣をまぶして揚げるだけの簡単オカズです。




 ホント、いつからか分かりませんが、生姜が大好きで常にストックしておかないとなんとなく不安でたまりません。

 すり下ろした生姜・味噌・醤油・オリーブオイルを混ぜた合わせ調味料と白身魚のお刺身・トマトを和えると美味しいですよ。確かこれは料理研究家の渡辺有子さんの料理レシピ本に掲載されていました。....そう思うと渡辺有子さんの料理に影響されている可能性大ですね(^^)




渡辺有子さんの料理本より抜粋「鯛とトマトの味噌和え」


 書籍は既に廃刊になっているようですが、興味のあるかたは是非中古本を購入してみては?

 私が影響を受けた生姜やナンプラーを使った料理満載です。渡辺有子さんがふだん使っている調味料や食材が掲載されていて、とても参考になりました。またお料理を彩る器も素敵です。


渡辺有子のしあわせな食卓―好きな人と毎日ごはんを食べること (e‐MOOK)

渡辺有子のしあわせな食卓―好きな人と毎日ごはんを食べること (e‐MOOK)