Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#640 鶏肉とサツマイモの甘辛炒め弁当


  • 鶏肉とサツマイモの甘辛炒め
  • 人参と豆入りポテトサラダ
  • プチトマト
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子のお弁当です。

 今日はこの雨のなか、息子の通う中学では合唱コンクールが開催されます。体育館ではなく市民ホールを借りて開催するので意外と大々的なのかもしれませんね。朝は市民ホール直行なので息子はゆっくり。久しぶりの7時半起きです(それまで部活の朝練や合唱コンクール練習のため5時半起き)。

 私は身体に染みついた早起き体質が抜けきらず、結局今朝も5時半起きです。

 鶏肉は昨晩鶏の唐揚げを作ったので、下味をつけた状態(生姜汁と塩少し)で取り置いておき、今朝はそれに片栗粉をまぶして揚げました。サツマイモはレンチン、インゲンは下茹でして、あとは全部をフライパンで炒めてタレとからめるだけ。揚げるひと手間はありますが、あとは簡単です。




 ポテトサラダも実は昨晩作っておいたもの。ポテトサラダというよりは、人参サラダに近いかも....。人参はせん切りして塩揉み、あとは市販のひたし豆が中途半端に余っていたので、それも加えてマヨネーズと和えました。淡口醤油を少しだけ加えています。

 なぜシーガルのお弁当箱に詰めたかというと、市民ホールでお昼ご飯を食べるので....2段式の曲げわっぱ弁当では食べにくいかなと思いました。シーガルは汁漏れしないし、意外と万能弁当箱かもしれませんね。