Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#634 豚肉とカボチャの醤油炒め弁当


  • 豚肉とカボチャの醤油炒め
  • キャベツと人参のピリ辛塩麹浅漬け
  • うずら豆の甘煮(市販)
  • プチトマト
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 一度執筆した本日のお弁当記事を変にリロードしてしまい、記事消滅。朝からモチベーション下がり気味(^_^;)。やはりテキストエディタで執筆すべきでしょうか?

 さて、無駄にカラフルなお弁当ですが、全て中途半端に余っている食材を流用している手抜き弁当です。インゲンは前日のうちに下茹で。カボチャは予めレンチンして柔らかくしておき時短。豚肉を炒めて一端取り出し、野菜をあらためてフライパンに投入。焼き色だけついたらお肉を再投入して味付け。全体に味が馴染んだら出来上がり。

 キャベツと人参の浅漬けは、一番最初に野菜切ってビニール袋にピリ辛塩麹を一緒にいれて揉み込み冷蔵庫へ。15分ぐらいしたら取り出し、水気を絞って完成。




 気がつけばこのブログにアップした記事も600を超えました。この11月でまる3年になります。途中、東日本大震災などがありましたが、よくここまで続いたものです。あまり気負わず、基本お弁当を作ったら記事執筆というマイペーススタイルがあっているのかもしれませんね。

 今後ともどうぞよろしくお願い致します。