Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#632 インゲンと人参の肉巻き弁当


  • インゲンと人参の肉巻き
  • ゴボウの竜田揚げ
  • プチトマト
  • ゴールデンキウィ
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 肉巻きだけに力を注いだ感が漂う....今朝のお弁当です。

 実は肉巻きは過去にも何度か作った事があるんですが、フライパンで焼いているうちにお肉が剥がれてきてしまうということが何度か重なり、今回事前に肉巻きレシピをネットで調査。それらを参考に少しだけ手を加えて克服しました。

 基本的な作り方は、豚の薄切りロース肉に片栗粉を薄くつけ、そこに茹でたインゲンとせん切りして塩揉みしんなりさせた人参を乗せて巻いていきます。焼く直前に巻いたもの全体にもう一度片栗粉をまぶします。

 熱く熱したフライパンに油を注ぎ入れ、火加減は中火よりも弱めで焼き色がつくように焼いていき、全体に焼き色がついたら水を少し注ぎ入れ蓋をして蒸し焼き。水分がとんだら甘辛のタレ(醤油・みりん・酒)を注ぎ入れ全体に馴染ませてできあがり。

 ざっとですが作り方はこんな感じ。フライパンを熱く熱しておけば片栗粉をまぶしてもくっつくことはありません(ちなみに我が家は鉄のフライパン)。片栗粉をまぶしておくと最後に甘辛のタレを注ぎ入れたときに味が馴染みやすくなるだけでなく、肉の旨みも出ていかないのでジューシーに仕上がります。




 ただ、朝から肉巻き作るの面倒なので....これからの季節は前の晩に作って朝焼くだけにしたほうが良さそうですね(^_^;)

 野菜も一緒にとれるので晩ご飯のオカズにも良さそうですが、そうなると何個作らなければいけないのか....考えるだけで気が遠くなりそうなので作らないかも。

 お弁当箱に詰めてみましたが、レタスを切らしてしまいました。昨日買い物に行ったのが遅い時間だったので、プチトマトもいいのがなかったし。また今日レタスとプチトマトのためだけに買い物出直しです。

 また台風が近づいているようですが、この台風が過ぎると本当に涼しくなりそうですね。体調崩さないように秋を満喫しましょう!