Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#624 豚細切れ肉の唐揚げ弁当


  • 豚細切れ肉の唐揚げ
  • 人参とピーマンのきんぴら風
  • サツマイモサラダ
  • ゴールデンキウィ
  • プチトマト
  • ご飯(梅干しと胡麻ふりかけ)

 9月8日(日)に作った職場持参の自分弁当です。

 基本、暑い間は仕事の際は、パンなどを持参したり社食を利用したりと、お弁当作りをサボりがちでした。今日のお仕事は社食のあるところなので「お弁当作らずラッキー」などと思っていましたが、本日は社食が休みだったことを思い出し....慌ててお弁当を作りました。

 実は夫が早朝より出張に出掛けてしまい、息子の昼食を作るために早起きしました。大量に豚細切れ肉の唐揚げを作っていたので、そこから少し拝借。きんぴらもどきは適当に作り、サツマイモサラダは前の晩の残りです。




 でも、このサツマイモサラダ、珍しく美味しくできました。淡口醤油とマヨネーズで味付けしているのでなんとなく和風の味。サツマイモは1.5cm角のサイの目切りにし、熱湯で茹でます。柔らかくなったらザルにあけ水を切ります。ボウルですり潰し、そこにカッテージチーズとせん切りしたハムを加えます。味付けは淡口醤油とマヨネーズで。

 気がついたんですが、サツマイモにカッテージチーズとマヨネーズを加えると....なんとなく卵サンドイッチに入っている卵の味になります。ちょっと感動してしまいました。卵アレルギーの息子に「卵サンドイッチに入っている卵はこんな感じの味だよ」と言ったら、「ふーん」と意外とクールな反応でした(^_^;)

 親の心子知らず....? あ、でも息子はサンドイッチはあまり好きではなかったですね(^_^;)