Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

(湯島本店)喫茶・御菓子司 「つる瀬」の豆大福


 先日、思い立って湯島天神まで出掛けました。

 現在中学3年の息子の合格祈願が目的でしたが、なんとなく私自身も湯島天神に惹かれて....という感じでしょうか。

 都内は涼しい日が続いた直後の猛暑日で確か最高気温が35℃ぐらいあった日です。お天気は良かったですが、暑かったこと(^_^;)。でも幸いお参りする人も少なく、少し時間をかけてお参りできたので良かったと思います。




 湯島天神に祀られている道真公とゆかりの深い(道真公は丑年に産まれ丑の日にお亡くなりになったそうです)牛を模った石造が奉られています。祈願時、自分の身体で悪い所と同じ所を摩り、手を合わせて合掌すると悪いところが平癒するそうですよ。私は思いきり頭を撫でてきましたが、次回は息子も連れてきて頭....?を撫でさせねば。

 さて、前置きが長くなりましたが、湯島天神のお参りの帰りに、「つる瀬」の豆大福を買いました↓。




 皮が薄くて、あんは粒あん。手作り感漂っていて、甘さもちょうど良いです。やや小ぶりなのも上品な感じがして....実は3つしか買わなかったことを少し後悔。私は1つ食べましたが、息子がえらくこの豆大福を気に入り、結局残り2つは息子の胃袋行き。1個160円。




 お店は、地下鉄千代田線湯島駅2番出口でると目の前に横断歩道があります。甘味処でもあるようなので、今度は何か食べに行ってみましょう(^^)

 ということで、私はケーキか豆大福かと聞かれたら迷いなく豆大福を選ぶぐらい....豆大福が好きなんです。中が粒あんで、豆がほんのりと塩味がついていたら最高。文句なしです。当然、私の影響で息子も豆大福が大好き。ケーキに比べたらリーズナブルですものね。つい、気軽に買ってしまいます。

 8月は夏休みだというのに、本当に仕事三昧の毎日。9月は歯の治療のためまるまる1ヶ月間は都内への歯医者通いが続きますので、それを口実にしていろいろお出かけしてみようと思います。その際には、どこかで美味しい豆大福に出会えたらいいなと。ま、あえて下調べして豆大福も目的のひとつに入るのでしょうけど。

 また、美味しい豆大福に出会えたら記事をアップしますね(^^)




関連ランキング:甘味処 | 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅