Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#603 カジキの唐揚げ弁当


  • カジキの唐揚げ
  • ジャガ芋・ハム・コーンの塩コショウ炒め
  • 胡瓜・人参・ジャコの和え物
  • プチトマト
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 特に魚介類を意識した訳ではありませんが、カジキの唐揚げが主菜になりました。カジキは白身で淡泊ですが、こうした揚げ物が合いますね。中身もフワフワジューシーで美味しいです。生姜汁に漬け込み15分。粉タイプの唐揚げ粉と片栗粉を同量混ぜ合わせた衣をつけてじっくり揚げました。




 副菜は、もうなんか適当ですね。ジャガ芋は予めレンジで柔らかくしておきました。フライパンでソテーしますが、ジャガ芋は焦げ目をつける程度。ハムの塩味がきいているので、塩コショウのみで味付け。

 胡瓜・人参・ジャコの和え物はちょっと前に作った胡瓜の和え物の応用。胡瓜と人参は塩揉みして水分をきっておき、ジャコと胡麻油を加え風味付け。これでできあがり。人参が加わって彩りがより鮮やかになりました。