Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#599 鶏肉とカラフル野菜の甘辛弁当


  • 鶏肉とカラフル野菜の甘辛
  • 蒸しエノキの梅オカカ和え
  • プチトマト
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 鶏肉リベンジです(^_^;) 作り慣れている揚げ鶏とサツマイモ・インゲンの甘辛和えが主菜。鶏肉は予め生姜汁と塩で下味つけておき片栗粉をまぶして揚げます。

 手間がかかるんじゃないかと思われがちなんですが、サツマイモは予めレンジでチンして柔らかくしておき、インゲンは下茹で。鶏肉は揚げるだけなのでそれらはすべて別行程。最後はサツマイモに焼き色をつけ、インゲン→揚げ鶏の順番で投入。揚げ鶏を投入したらみりん醤油を注ぎ入れ、ササッと絡めるだけ。調味料を投入したら30秒勝負です。

 蒸しエノキの梅オカカ和えも簡単おかずです。

 レンジで蒸したエノキに、包丁で叩いた梅肉にオカカ・酢・淡口醤油・みりんなどを適当に混ぜ味付け。一緒に和えるだけ。本当はこれに刻んだ大葉をトッピングすると....見事に酒の肴になります。夕食時なら箸休めにちょうどよく、美味しいです(^^)




 今日は一点豪華主義。しかし、詰めるのに時間がかかったこと。基本、鶏肉は縦置きなんですが、サツマイモやインゲンも縦置きしてしまうと美味しそうに見えない。ですので、隙間にサツマイモとインゲンが見えるように詰め直ししています。....食べれば一緒なんですけどね。

 明日はこのブログ始まってから600個目のお弁当です。だからといってご馳走作るわけでもなく、淡々と600個目のお弁当を作ります。

 ....常に平常心、これが大事。そうしないと、今朝のように生姜をすり下ろしながら右手中指を負傷します(詳細は割愛。経験あるかたは....どうして負傷したかお分かりですね?)。