Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#578 野菜たっぷり簡単弁当(家弁)


  • なんちゃって青椒肉絲
  • うずら豆の甘煮(市販)
  • ゴーヤの漬け物(漬け物屋で購入)
  • ゴボウのピリ辛漬け(同上)
  • ゴールデンキウィ
  • プチトマト
  • ご飯

 今朝作った家で食べる自分のお弁当です。

 昨日、一昨日と週末は早朝から夕方まで仕事でした。昨日は外で過ごす時間が長かったので、とにかく水分補給。昼食もなかなかとれなかったため、仕事が終わり帰りがけにコーヒーショップでサンドイッチを食べました。帰宅後すぐにお風呂に入ったら睡魔に襲われ....そのまま朝まで爆睡(夕食は作らなくていいようにしておいたので問題なし)。

 今朝はその反動で4時半に目が覚めてしまいましたが、お腹がペコペコ。とりあえず、最近またマイブームのゴーヤ&バナナジュースを作って飲んでからお弁当作り開始。

 私のお弁当は野菜がいっぱいながらも、簡単に詰めるだけでできてしまう簡単弁当です。

 ゴーヤの漬け物とゴボウのピリ辛漬けは漬け物チェーン店の「丸越」で購入。3種選んで1000円という価格設定に最近なったそうで、迷わず3種購入しました。このゴーヤの漬け物....大好物なんです。ほろ苦さがクセになります。5日ぐらいしか日持ちしませんが、私にはじゅうぶんすぎるぐらい。




 先ほども出てきた「ゴーヤ&バナナジュース」ですが、バナナ1本、ゴーヤ、牛乳があれば簡単にできます。ゴーヤは輪切りして種だけ取ります(私は一度に7mm幅に輪切りしたゴーヤを5〜6個使います)。バナナは適当な大きさにちぎります。もしあればハチミツを小さじ1ぐらい。牛乳は120〜150CCぐらい。あとはお好みで氷3個ぐらい(氷を入れるのは飲みやすくするため)。これをジューサーにかけるだけ。

 不思議なんですが、ゴーヤとバナナを一緒にするとバナナが買ってゴーヤの苦みが消えます。逆にゴーヤとキウィはダメでした(これは一度チャレンジするも、最後まで飲めず)。とても飲みやすいので、ゴーヤが安く手に入る時期になると朝このジュースを飲むようにしています。

 家族もゴーヤ好きなら料理するんですが、残念ながらそう上手いこといかないですね(^_^;)

 しかし、ゴーヤに含まれているビタミンCはキウィよりも多く、風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果あるみたいですね(日焼け後にゴーヤを食べると良いとか)。そのお陰か、昨日、一昨日と肉体労働していたわりには疲れはすぐに取れてしまったように感じます。

 旬で安く手に入りますし、積極的に食べ続けたいです(^-^)