Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#562 揚げ鶏とサツマイモの甘辛弁当


  • 揚げ鶏とサツマイモの甘辛
  • ほうれん草と油揚げのさっと煮
  • エノキの梅オカカ和え
  • プチトマト
  • ご飯(のりたま)

 今朝作った息子弁当です。

 昨日作ったお弁当、息子は完食してきました。ちょっと安心したのですが、今日も念のためシーガルのお弁当箱に詰めました。

 今日は息子の好物ばかりです。揚げ鶏とサツマイモの甘辛は手間暇かかりますが、よく食べてくれるので頑張りました。

 鶏肉は生姜汁と塩少しで下味をつけておきます(10分ぐらいそのまま放置)。サツマイモと人参は予め電子レンジで加熱して柔らかくしておきます。鶏肉に片栗粉をまぶして油で揚げます。フライパンにサツマイモと人参を投入しさっと炒めます。いいかんじで焦げ目がついたら揚げ鶏を投入し合わせ調味料(淡口醤油とみりん)を加えササッと(30秒ほど)全体に馴染ませて出来上がり。

 エノキの梅オカカ和えも息子の好物。

 エノキはレンジで加熱し柔らかくしておきます。種を取った梅干しを叩いて錬り梅状にし、そこに淡口醤油とオカカ(お好みでみりんを。我が家は塩分6%のハチミツ入りつぶれ梅干しを使っているのでみりんは不要)を投入し混ぜます。最後にエノキと和えてできあがり。オカカが入っているので汁もでません。揚げ物と一緒に入れると口がさっぱりするようで好評です。

 ほうれん草のサッと煮は、サッと煮るのはほうれん草だけ(下茹でしてあるので)、油揚げは味が染みこむぐらいまで煮てます。

 今朝気がつきましたが、陽気がよくなってくると揚げ物がカリッと美味しくできます。同じような火加減、油の量、鍋で揚げているのに、寒い時期といまのような暖かい時期では仕上がりの食感が違うような気がするんですよね。

 ....もしくは鶏肉の種類とか、下ごしらえの状態とか? ホント、毎日毎日同じことを繰り返しているのに仕上がりが違うから....料理は飽きないのかな。逆に上手くいかないとイラッときますが(^_^;) そう考えるとプロの料理人は凄いですね、いつも同じ味を作り出すのだから。




 今週末、息子の通う中学の体育祭が開催予定ですが、お天気怪しいですね。久しぶりにてるてる坊主でも作りますか。あ、でも私、雨女....(・_・)