Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#560 インゲンの肉巻き弁当


  • インゲンの肉巻き
  • サツマイモとチリメンジャコのチーズ焼き
  • オクラとエリンギのおかか醤油和え
  • プチトマト
  • ご飯(ゆかりふりかけ)

 今朝作った息子弁当です。

 曲げわっぱではなく、シーガルのお弁当箱に詰めていますが、これは息子からのリクエスト。

 今週末に体育祭を控えており、息子を含め中学に通う生徒さんたちはゴールデンウィーク前から連日体育祭の練習(授業なしで一日中)+部活というカリキュラムです。今週に入り、いよいよ練習にも力が入ってきましたが....どうやら昼ご飯を食べる時間が本当に少ない様子。

 昨日もご飯を半分、大好物の餃子を2つほど残してきました。が、家に帰ってきてからおにぎりをぺろりと食べていたので心配はしていませんが、とりあえず、息子のリクエスト通り、2段式の曲げわっぱはやめました。

 でも、このシーガルのお弁当箱、高さがあるんですよね。計ってみたら5cmぐらい。ですので、ご飯だけは高さギリギリに入れました。目の錯覚で息子には分からないかもしれませんが、ご飯の量はいつもと同じ。オカズはいつもよりやや少なめ(いつもだったら肉巻きは6個〜7個ぐらいは入れます)ですが、味付けは息子後のみの甘辛にしてみたりと、食べやすいように工夫はしています。

 今日は暑くなるようですし、バテてしまいますものね。「少なくして」と言われても、気持ちだけ少なくしたように見せかけて....残してきてもらったほうがまだいいかな....という変な気持ちが湧きます。




 それにしても、インゲンの肉巻き、焼いているうちに剥がれてくるのはどーしてでしょう?前にも同じことを言っていた気がしますが、モモ肉だからでしょうか?今度はロース肉にしてみます(^_^;) それか、少し火加減が強いかも?