Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#531 ツナビーンズと野菜のトマトソースパスタ(フジッリ)弁当


  • ツナビーンズと野菜のトマトソースパスタ
  • キウィフルーツ

 本日職場へ持って行ったお弁当です。

 いままでいろいろなパスタを作ってきましたが、「お弁当として持って行く冷えた状態のまま食べるパスタ」という条件つきでは、今朝作ったパスタが一番美味しかったかもしれません。

 ニンニクは使わず、缶詰のツナビーンズとせん切りした人参、セロリ、セロリの葉っぱをオリーブオイルで炒め、塩コショウ。そこに先日少し余ったバジル入りトマトソースとパスタの茹で汁を少し加え、隠し味にみりん。これでパスタソースは出来上がり。そこに茹でたフジッリを投入しパスタソースと絡めます。

 ツナはパスタとよく馴染むのでしょうか?美味しいです。あと、ビーンズ類(レッドキドニー、マローファットピース、大豆)もよい感じ。そして何よりも、セロリなんでしょうね。ニンニク入れないため、どうしても風味に欠けます。そこをカバーするのがセロリかな....なんて。

 いちおう、ツナビーンズ、パスタソース、フジッリを紹介しておきます。


[rakuten:soukai:10259583:detail]

[rakuten:auc-orangetokei:14570206:detail]


 アルチェネロのフジッリは本当に歯ごたえというか、食感が美味しいです。個人的にはスタンダードなパスタならばモリサーナ、フジッリはアルチェネロでしょうか。オリーブオイルに対するこだわりは特にありませんが、手に入いぇやすいので英国のオーフスカールスハムン社のエクストラバージンオリーブオイルをずっとリピート。