Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#515 鮭の味噌漬け焼き弁当


  • 鮭の味噌漬け焼き
  • ウィンナ−・椎茸・人参の塩コショー炒め
  • ほうれん草とコーンのポテトサラダ
  • イチゴ(やよいひめ)
  • 山菜ご飯

 少しだけ寝坊した朝に作ったお弁当です。

 山菜ご飯は昨晩の残り。ほうれん草は昨晩下茹でしておいたので、今朝ジャガ芋まるまる1個を4等分しラップに包んでレンジでチン。すり潰してからマヨネーズ・淡口醤油を加え味を馴染ませ、そこにほうれん草とコーンを投入し完成。簡単です。

 鮭はグリルで焼くだけですし(味噌漬けは焦げやすいので、皮の部分をアルミホイルを覆うなどして焼き過ぎないようにしてます)、炒め物は炒めるだけなので、特に工夫した点はありません。

 実は今朝気合いを入れて餃子を作ろうと思いましたが....やはり人間楽な方向へ流れていくようで。餃子は時間と気持ちに余裕があるときにまとめて作ろうと思います。

 日に日に暖かくなってきますね。しかし、花粉症持ちの私にとってはこの暖かさが辛いです。今朝の天気予報を見れば、本日の関東地方沿岸部の花粉飛散のピークは夕方18時だそうです。日没後なら花粉はそんなに飛散しないと思っていただけにショック(T_T)