Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#508 揚げ鶏とカラフル野菜の甘辛弁当


  • 揚げ鶏とカラフル野菜の甘辛
  • ベビーホタテと白菜の中華煮
  • プチトマト(キャロルセブン)
  • ご飯(のりたま)

 今日から3月。2013年も1/6終わりました。1ヶ月があっという間に感じます。

 昨日は春のポカポカ陽気でしたが、今朝も暖かいですね。お米を研ぐ水も心なしか真冬よりは温度が上がってきたように感じますが、浮かれてはいられません。3月でも雪が降ったり冷え込みが厳しくなったりしますので、まだまだ気持ちは緩められません。

 今朝のオカズはとんでもなくカラフルですが、これらは全て中途半端に残っている野菜を活用したもの。ピーマンを除き他の野菜(椎茸、サツマイモ、人参)は全て予めレンジでチンして温めてしまっています。鶏の唐揚げは昨晩大量に作ったものから取り置き。本当は酢豚風にしようかと思いましたが、彩りを重視するため甘辛風の味付けにしました。

 ベビーホタテ・ウィンナー・白菜の中華煮は味玉だけで味付けし、最後に胡麻油を風味付けに少しだけ加えただけのシンプルオカズ。意外とご飯が進むおかずです。

 今日も1品豪華主義。最近、オカズ3品作ると残してくることが多かったので、確実に食べるであろうオカズを2品作り様子見。