Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#504 鶏ムネ肉のバジルソテー弁当(家弁)


  • 鶏ムネ肉のバジルソテー
  • ちぢみほうれん草のなめ茸和え
  • 南瓜ピザ
  • プチトマト
  • ゴボウのピリ辛漬け
  • イチゴ(やよいひめ)
  • ご飯(胡麻ふりかけ)

 昨晩、ちょっといろいろありまして、睡眠不足の朝の手抜き弁当です。

 主菜は某スーパーで味付けの鶏肉を購入。今朝はフライパンで焼いただけ。ほうれん草は予め下茹で済み。これになめ茸を加えて和えただけ。南瓜ピザは、別名南瓜のチーズ焼き。レンジで予めチンして南瓜を柔らかくしておき、フライパンで焦げ目をつけたらみりん醤油で味付け。最後のチーズを加え蓋をして弱火で蒸し焼き。

 と、オカズの調理時間は20分ぐらいしかかかっていません。むしろ、朝、お鍋で炊いたご飯のほうが時間かかりました。

 正直今朝はお弁当作れるか不安でしたが、体が覚えているというか、作れてしまうものですね。