Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#489 豚細切れ肉の甘辛弁当


  • 豚細切れ肉の甘辛
  • 南瓜の煮物
  • 京人参とエリンギの塩炒め
  • 枝豆
  • プチトマト(アイコ)
  • ご飯(ゆかりふりかけ)

 昨日は、校外学習のためお弁当はお休み。1日あいてしまった本日の息子弁当です。

 昨日は珍しい平日仕事のため、慣れない平日のラッシュ電車に翻弄され、クタクタの状態で帰宅。いまとなっては、土日の4時半起き始発電車か平日のラッシュ電車のうちどちらかを選択するのかと問われれば....迷いなく土日の始発電車をとりそうな感じ(^_^;)

 ま、それはいいとして、今朝のお弁当は毎度お馴染みの豚細切れ肉の甘辛。生姜汁と酒で下味を付けた豚細切れ肉に片栗粉をまぶしカリッと油で揚げます。冷めないうちに甘辛(みりん、淡口醤油、酒)のタレをフライパンに注ぎ、シャカシャカと短時間で揚げ豚肉と和えたら完成。

 好みの問題ですが、私はカリッとした食感が残るぐらいのほうが好きなので、甘辛タレと揚げ豚肉を絡める時間は30秒ぐらいと短時間です。全体にしんなりさせるよりも、部分的に味がついているだけでもじゅうぶん美味。また冷めても美味しいのでつい、お弁当の主菜になる頻度が高くなります。

 南瓜の煮物は、以前つくった煮物をお弁当用に少しだけ冷凍しておいたもの。解凍してからラップをしないでレンジでチンし水分をとばしています。こうするとホクホク感が再現できます。

 なんだか東京地方は天気が安定しませんが、明日明後日また仕事なので是非ともお天気になってほしいですね。今週末の仕事が終わるととりあえず2月のドタバタ仕事からは解放されるので、少し落ち着いたら晩酌でも....なんて。


【追記】
 今日のお弁当の下に敷いてある小布は唐草屋さんで購入した50cm四方のふろしき。その名も「ほっこり茶」。綿100%で、色は私の購入したピンクと利休があります。たぶん、これも新作。想像していたよりも可愛かったです。