Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#486 セロリと鶏肉の焼き餃子弁当


  • セロリと鶏肉の焼き餃子
  • 椎茸とチーズのオーブン焼き
  • 春菊とウィンナーの塩炒め
  • プチトマト(アイコ)
  • ご飯(のりたま)

 本日の息子弁当です。

 実は今朝も少し寝坊してしまいました。夜中に降り出した雨が霙になり雪になり....ちょっと今朝の天気が気になって二度寝できなくなってしまったのが寝坊の原因でしょうか?....いえ、単にたるんでいるだけかも(^_^;)。でも、今朝起きたらお日様さしているし、これなら雪もすぐに溶けそうですね。

 お弁当ですが、こういうときの為に作っておいて本当によかった自家製冷食の餃子です。餃子8個をギュウギュウに詰めました。

 これは以前水餃子を大量に作ったときに「もしものときのために」とお弁当用のオカズとして作っておいた餃子(たぶん1月28日に作った水餃子の分だと推測)。餃子の餡は、セロリ・鶏挽肉・椎茸・生姜のみ。

 生姜とセロリを大量に入れるので独特の風味がきいて美味しいです。今朝の餃子は冷凍のまま茹で、それからフライパンで焼いています。今日は目先を変えて羽根つき餃子にしてみました。焼きがイマイチっぽいですけが(汗)。ひとつつまみ食いしましたが、ジューシーで美味しかったです。

 毎度お馴染み副菜の椎茸とチーズのオーブン焼きは、いつもは塩をふってからチーズを乗せていきます。でも今朝は塩麹を塗ってからチーズを乗せました。正直こっちのほうが美味しいです。ブームは去った感じがするのに、いまさらながら塩麹にハマッているこの頃....。

 息子は春菊が大好きなので、今朝は春菊を塩味で炒めました。中華風に強火でダイナミックに短時間でソテーしましたが、春菊の茎がメチャ美味しいです。今度は晩ご飯のオカズとして作ろうと思います。

 と思ったら、春菊の旬は11月〜3月までなんですね。あと1ヶ月、春菊を思う存分楽しまないと。