Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

これまでに作ったお弁当一覧3(#121〜#180)

 過去ログ掘り起こし目的のお弁当一覧です。お弁当写真をクリックすると詳細記事に移動ます。

 スマートフォンガラケーから閲覧する場合は写真がかなり小さく表示されると思います。パソコン閲覧でちょうどよい感じになるように表を作っています。

 #121〜#180までのお弁当は、2011年6月22日〜2011年10月27日までに作ったもの。




121
122
123
124
125
126
127
128
129
130
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
145
146
147
148
149
150
151
152
153
154
155
156
157
158
159
160
161
162
163
164
165
166(欠番)
167
168
169
170
171
172
173
174
175
176
177
178
179
180



当時を振り返ってみて

 少しずつお弁当作りにも慣れ、1日の生活のリズムができつつあったとき。

 4月にパートを辞め、5月にいくつか派遣登録し、6月には資格取得目指して学校へ通い出しました。結果として資格は取得できましたが、年齢的に実務経験がないと採用は厳しい現実を知り....結局5月に派遣登録した職種の仕事をコンスタントに続けいまに至ります。

 アルバイトでも社員時代も経験したことのない職種でしたが、3ヶ月続けて「なんとか続けていけそうかも」と思えるようになり、1年続け「自分にとってこの仕事が合っているのかもしれない」と思えるようになり、1年半以上経ったいまでは「もう少し責任ある立場へとステップアップ」状態に自然と流れています。何事も続けてみないと分からないことってたくさんありますね。

 と、話をお弁当に戻しますが、息子弁当のお弁当箱は....この頃はシーガルとドカベンばかり。まだまだ曲げわっぱは登場していません。とにかく息子に「完食させる」ことが目的だったので、このお弁当箱体制は夏休みが明けても続いています。

 でもまあ、慣れって凄いもので少しずつレパートリーが広がり、お弁当向きのオカズ、お弁当向きではないオカズ、前の日に下ごしらえしておいたほうがいいもの、自家製冷食になりそうなもの他....体で覚え込んでいきました。

 なんとなく思い出せますが、5月末からのお弁当の保冷対策には気を遣いました。いろいろ頭を悩めましたが、保冷バックにお弁当と保冷剤を入れて持たせるのが定着しました。

 お弁当作りが少しずつ楽しくなってきたのは2011年7月ぐらいからでしょうか?写真撮影にも時間をかけるようになり、いろいろ小細工し始めていますね(笑)。