Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

関東初雪(しかも大雪)で買い物に行けなかった日の晩ご飯


 本日の関東の大雪は意外と凄かったですね。

 朝は雨、そのうち霙、昼前にはボタン雪に変わっていきましたが、家の前のバス通りにはあれよあれよと言う間に雪が積もり、気がついたら4台の車が立ち往生していました。



 家の前はかなりの坂なので、買い物に行けずに結局家で1日過ごしました。

 晩ご飯のオカズを心配しましたが、なんとかなってしまうものです。ちなみに本日の晩ご飯の内容は以下の通り。

  • 肉巻(中身は人参とほうれん草)
  • ベビーホタテ、厚揚げ、白菜の中華風炒め煮
  • サツマイモのレモン煮
  • 大根の梅おかか和え
  • ネギ、ワカメ、豆腐の味噌汁
  • ご飯


 写真にあるオカズの量は私の分なので少なめ。息子には肉巻5個、夫には4個。中華風炒め煮もお皿がひとまわり大きくなっています。

 豚肉とベビーホタテは冷凍庫から探し出し、サツマイモのレモン煮はいつぞや作ったお弁当用オカズの残り。意外と大根の梅おかか和えが美味しかったです。塩をふって水気をきった大根に、梅肉・鰹節・ダシ醤油を混ぜた物を和えるだけ。鰹節多めのほうがベッチャっとしません。

 「晩ご飯の食材がない!」という焦りからか、かえってオカズが多くなるのかしら。なんだか不思議です。

 ただし、明日のお弁当が本当に問題。何をどうすればよいのやら....。冷凍庫に豚細切れ肉があったので、それで唐揚げ作って、あとは....彩り重視で何か作ります。