Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

変な取り合わせな...晩ご飯


 今日の夕食です。

 私以外の家族にはカレーライスとレンコン・インゲン・人参のツナサラダ。しかし、私はカレーのスープときな粉餅。

 実は元旦のお雑煮以外でお餅を食べることが全く、なんだか急にきな粉餅が食べたくなってしまったので、急遽晩ご飯の主食にしました。カレーと合わないかと思いましたが、意外と合うというか....お腹いっぱい。切り餅2個は多かったかも。

 でも、こういうときのカレーってなんだか落ち着きますね。我が家のカレーは、バーモント・ジャワ・ゴールデンの中辛のカレー粉を適当にブレンドしますが、今日はジャワを多くしたので辛いです。

 私が思う、それぞれの特徴は、バーモントは甘みと酸味が強い。ジャワは辛味が強い。ゴールデンはスパイシー。このカレー粉をうまくブレンドするとけっこうそれなりに美味しくなります。家庭のカレーでも。

 そして、カレー以上に手間がかかってしまったツナサラダ。



 レンコンは薄切りにし水にさらしてさっと茹でます。インゲンも茹でます。人参はせん切りにして塩をふり水分を絞ります。ボウルにツナ缶とマヨネーズとノンオイルタイプの胡麻ドレッシング(醤油ベース)を加えてよく混ぜます。野菜を投入しざっくり混ぜたらできあがり。

 彩りもよく意外と美味しかったので、これはレパートリーに追加する予定。

 ちなみに、今日使ったドレッシングはキューピーの「キューピーノンオイル ごまと香味野菜」です。このドレッシング好きです。