Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#444 鶏の唐揚げ弁当


  • 鶏の唐揚げ
  • 南瓜の煮物
  • ベーコンとほうれん草の醤油炒め
  • イチゴ
  • ご飯(のりたま)

 すっかりご無沙汰しておりました。

 仕事からようやく解放され、気持ち新たに本日よりお弁当作り再開です。

 息子からのリクエストに応え、再び鶏の唐揚げ弁当です。南瓜の煮物は昨晩の残り。ほうれん草は昨晩下茹で済み。そんなには時間がかかっていませんが、すっかりお弁当作りの手順を忘れてしまって、少しもたつきました。たぶん、明日からは大丈夫でしょう。というよりも、早起きとの戦いです。

 しかし、お弁当作りをストップしている間に冷え込みが厳しくなり、夜明けが遅くなりました。いつもの撮影場所では暗いので撮影場所を替えましたが、それでも暗いです。デジタル一眼レフカメラISO感度を上げてシャッタースピードを稼いで手ぶれを防いでいるものの、ピントが合わないです。これは撮影場所云々というよりも、しばらく撮影していないのでカンがが鈍った感じ?

 それから、そろそろイチゴが出始めました。今日のは「とちおとめ」です。昨日の特売日に1パック498円で購入しました。

 ちなみに、お弁当作りをストップしている間、息子には毎日パンを持たせていました。ジャムパンとあんパン。他の調理パンはいらないというのでこれだけ。なんだか良かったのか良くなかったのか分かりませんが、息子も気を遣ってくれていたのかもしれません。

 あ、今日は寒いのでランチジャーでも良かったかな。