Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#437 海老の簡単豆乳グラタン弁当


  • 海老の簡単豆乳グラタン(海老、ジャガ芋、エリンギ、コーン)
  • ウィンナーとピーマンのみりん醤油炒め
  • 人参のバジルドレッシング和え
  • ご飯(胡麻と昆布おかか

 今日の主菜は試作です。

 最初は純粋なチーズパン粉焼きを作ろうと思っていましたが、味がぼんやり(塩コショーのみ)。そこにいつもフライの繋ぎに使っている豆乳を加え、さらに甘めの鹿児島の味噌を加えたら....とっても美味しくなりました。やはり豆乳は大豆だけあって味噌と合うんですね。豆乳の量はそんなに多くは入れていません。最後のチーズとパン粉を散らしてオーブンで焼くだけ。

 簡単ですが、夕食の主菜になりそうな海老の豆乳グラタンでした。たぶん、葱とか車麩とか和食食材も具材として入れても合いそうです。でも、グラタンって、お弁当に詰めると美味しそうに見えませんね。中が見えないからなのかしら?それとも曲げわっぱと合わないのかなぁ。

 副菜は正直やっつけ。主菜作りに時間がかかってしまったので、なんとか彩りだけを考えて作りました。作り方は言うまでもありません。簡単すぎでお恥ずかしいです。

 今日は朝から寒くて冷たい雨が降っています。私の頭もぼんやりです。

 しかし、こういうときに限って必要なものがストック切れ(みりん、料理酒←でも普通の日本酒)。あとで買い物に行かねばと思いますが、よく考えたら冷蔵庫も空っぽでした。献立考えてから(献立通りに作っていませんが)買い物行ってきます。