Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#418 焼鮭弁当


  • 焼鮭
  • 椎茸のチーズオーブン焼き
  • ジャガ芋とショルダーベーコンの塩コショー炒め
  • オクラのおかか和え
  • プチトマト
  • ごはん(のりたま)

 昨日から後期が始まり、今日からまたお弁当作り再開です。

 ちょうどキリも良いので、気分転換を兼ねてお弁当箱を変えてみました。これは以前使っていた飯ごう型のお弁当箱よりも少しだけ量が多いですです。飯ごう型は820ml、この正方形のものは830ml入るとか。

 息子は「痩せの大食い」ではあるのですが、食べるのがとても遅いです。中学の昼食時間というのが実際どのぐらい確保しているのか実際に見た訳ではありませんが、息子の言うことを信じれば....10分ないときもあると。食べる時間がないとの理由で残してきたことも多々ありますが....どうやらお弁当箱の形に飽きてくると残してくるみたいです。

 さて、今日は残してくるのかこないのか微妙なところですが、寒くなってランチジャーが登場するまではこの正方形タイプのお弁当箱でいきたいと思います。たまにはお弁当箱を替えてみるつもりです。

 ただ、お弁当のオカズを詰めるのは、飯ごう型のほうが楽な気がしました。「慣れ」というのもありそうですが、四角って....オカズが多いとバラバラになりそう。これもしばらく頑張ってみます。

 ちなみに、椎茸のチーズオーブン焼きですが、いつもは溶けるチーズをてんこ盛りにしているのですが、今朝はスライスチーズの上に粉チーズを乗せました。やはりボリュームでないし、焦げ目がつきにくいです。いっそのこと粉チーズの代わりにパン粉をのせたほうが良かったかも。


[rakuten:miyoshi-ya:10000410:detail]