Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

8/2の晩ご飯:鶏の唐揚げ


  • 鶏の唐揚げ
  • カボチャとチリメンジャコのサラダ
  • ナメコ・玉葱・豆腐の味噌汁
  • ごはん

 息子たっての希望で鶏の唐揚げを作りました。

 この暑い中、揚げ物をするのは....本当にしんどいですが、久しぶりに作った唐揚げは美味しかったです。

 生姜汁・酒・塩を併せた調味液に漬け込むこと20分。片栗粉と市販の粉タイプの唐揚げ粉を混ぜた衣をまぶし油で揚げます。今日は生姜汁をたっぷり使ったので、ふっくらジューシーかつ生姜の風味がきいた唐揚げになりました。カリッと揚がって冷めても美味しかったです。

 気のせいか、真冬に作る唐揚げよりも真夏に作る唐揚げのほうが....カリッとするみたいですね。写真とり忘れましたが、自分用には「なんちゃってユーリンチ−」として、甘酢タレを唐揚げにかけました。美味しかったです。この写真の唐揚げは息子用。これを平らげ、さらに余った唐揚げ9個....食べ尽くしました(汗)。

 カボチャとチリメンジャコのサラダは簡単。カボチャは適当な大きさ(厚さ7mmぐらい)に切って耐熱皿に並べ、レンジでチンして柔らかくします。ボウルにカボチャをうつし、木べらですり潰し、そこにチリメンジャコ、マヨネーズ、醤油を混ぜてできあがり。

 明日から3日間仕事です。晩ご飯はまともに作れないので....ブログは少しお休みします。