Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#372 青椒肉絲弁当


  • 青椒肉絲
  • 春雨サラダ(人参・ハム・胡瓜・白木耳)
  • パイナップル
  • アメリカンチェリー
  • ご飯(ごまふりかけ)

 今朝は朝からずっと「千切り」をし続けていたような気がします。

 ピーマン、豚肉、人参、胡瓜....やっぱり千切りしてました。ただ、中華の場合は下ごしらえさえしてしまえば、炒めるか、タレにからめるかといったように後が簡単なので、千切りに時間がかかったわりには時間はかからなかったよううに思います。

 春雨サラダは、黒酢・砂糖・醤油・胡麻油を混ぜ合わせた調味液で味付け。気持ち、酢は多めです。

 青椒肉絲は、豚細切れ肉を使っているので本式とは微妙に「何か」が違うと思います。赤ピーマン(2個)、緑ピーマン(2個)、椎茸(小3個)、豚細切れ肉(220〜250gぐらい?)を使いましたので、息子弁当、私のお弁当を作っても余っています。余った分は、(夫は今晩飲み会なので)晩ご飯にまわします。




 味付けは、オイスターソース・薄口醤油・酒・砂糖を混ぜ合わせたもの。豚肉には予め塩と酒を混ぜたものに20分ぐらい漬け込んで下味つけておきます。

 ポイントは片栗粉。少しだけ片栗粉を(小さじ1/2ぐらい?)豚肉に加え揉んでから焼きます。更に調味料にも片栗粉を少し加えます。上の写真のようにとろみがでるので、お弁当の場合は汁漏れ防止にもなるかなと思いました。