Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#331 鶏ムネ肉とサツマイモの甘辛炒め煮弁当

  • 鶏ムネ肉とサツマイモの甘辛炒め煮
  • ピーマン・プチトマト・コーンの塩ドレッシング和え
  • 赤カブの甘酢漬け
  • ゴボウのピリ辛漬け
  • ご飯

 本日も息子弁当はお休みです。

 今日から息子は登校していますが、今日は授業なしの午前中はずっと体育祭の反省会だったとか。部活もないため、反省会が終わったら即帰宅するので、息子の昼ご飯用に朝から「鶏ムネ肉とサツマイモの甘辛炒め煮」を大量に作りました。

 そこから自分のお弁当の分を少し取り分けました。作り方は少し面倒ですが、意外と簡単。

(作り方)

  • 鶏ムネ肉はそぎ切りにし、生姜汁・酒・塩こしょうに15分ほど漬け込みます。
  • サツマイモは適当な大きさにカットし、耐熱皿に並べラップをしてレンジでチン。竹串がささるぐらいまでの柔らかさにします。
  • 鶏ムネ肉に唐揚げ粉と片栗粉をまぶした衣をつけて揚げます。
  • フライパンに酒:みりん:薄口醤油=4:2:1ぐらいの割合で併せた調味液を注ぎ入れ、煮立ったらサツマイモ→鶏肉の順で投入にからめてできあがり。

 作り方って、文章だけで説明すると難しいですね....。ま、こんな感じです。