Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#300 海老フライ弁当

  • 海老フライ
  • カボチャと油揚げの煮物
  • ズッキーニとちりめんじゃこのみりん醤油炒め
  • イチゴ(やよいひめ)
  • ご飯(子持ち昆布

 これは、4月13日に作った息子のお弁当です。

 4月13日〜4月23日までは職場でお弁当がでるので自分弁当はお休みです。とはいっても、息子弁当は作らなければいけないので、結局早起きしてお弁当作り。

 解凍しておいたブラックタイガーを海老フライにしました。背わたをとって筋をバキッと延ばし真っ直ぐにしたつもりでしたが.....いざ揚げてみると見事に曲がってしまいました。お弁当用なので逆にこのほうが詰めやすいですが、いろいろ難しいです。でもたまに食べる手作りの海老フライって美味しいです。

 職場で出るお弁当は近所でも評判の個人経営のお弁当屋さんのものです。13日はカニクリームコロッケ、照り焼き、青椒肉絲がオカズ。14日は串カツ、カボチャの天ぷら、キャベツと豚肉の炒め物がオカズでした。全部手作りの味で美味しいです。これで日替わり弁当なんて....ちょっと毎回楽しみ。ガテン系のガッツリとした量で男性も満足の内容ですが、昼ご飯を食べるのが2時頃なので私でも全部食べれてしまいます(毎回揚げ物ですが)。

 逆にその反動が夕食にかえってくるため、夕食はバナナにヨーグルトをかけたものと野菜サラダ、スープなどで肉や魚、炭水化物はとれません(お腹が空かなくて)。すっかり朝食と夕食が逆転している状況ですが、家族にはきちんと食事を作っているので、ま、いまはこれでいいのかも。

 ちなみに、最近は安曇野食品工房の「バニラヨーグルト」が大のお気に入りで、毎回リピートしています。

 来週も月曜日〜金曜日まで息子のお弁当を作りますが、更新はやはり週末になる予定です。余裕があったら昼に食べている仕出し弁当の写真を撮って紹介するかも....しれません。