Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#297 豚切り落とし肉の唐揚げ弁当

  • 豚切り落とし肉の唐揚げ
  • 人参とコーンのマヨ胡麻和え
  • イチゴ、キウィ
  • 赤カブの甘酢漬け
  • 明太からし
  • ご飯

 職場に持参した自分弁当です。

 お弁当箱は衝動買いしてしまった3段式タイプのものです。商品名は「Tower Lunchbox」で、安心の日本製。おのおの蓋がついていて、空気抜きの栓もついています。蓋にはパッキンまでついているので煮物を入れても汁漏れしにくいのかも。

 トータルで600ml入るので、私が使っている曲げわっぱとほぼ同じ容量です。ちなみに下段の容器の容量は250ml、上段・中段の容器の容量は175mlです。

 詰められるご飯の量が決まってしまうので、炭水化物をがっつり食べたい人向きではないかもしれません(私にはちょうど良い分量ですが。当然、息子のお弁当では足りるはずもなく....)。お弁当用の布で包めないので、そのうち専用の手提げ袋でも作ろうかと思っていますが....いつになることやら。




高さ比べ。右のマグは360ml用のものです。


[rakuten:kwtdi:10003399:detail]