Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#291 鶏ムネ肉のスパイシー焼き弁当

  • 鶏ムネ肉のスパイシー焼き
  • 人参とタラコのみりん醤油炒め
  • 枝豆
  • プチトマト
  • 赤カブの甘酢漬け
  • ゴボウのピリ辛漬け
  • イチゴ、キウィ
  • ご飯

 職場に持参した自分弁当です。

 今日も仕事でした。本当はお弁当を作らないつもりでしたが、いつもの習慣で作ってしまいました。主菜の鶏ムネ肉のスパイシー焼きは加工済みのものを焼いただけ....ですが、意外と美味しかったです。

 漬け物は駅前の漬け物屋さんで購入したもの。とっても美味しいので、行くたびにリピートしています。毎日飽きもせず....と思いますが、おそらく飽きるまでお弁当に入れ続けます(あとは、店頭にこれら商品が並ばなくなるまで)。

 今朝のお弁当の調理時間は15分。だんだんと短時間になっています。理由は....加工品が増えているから(明らかに)。でも、ご飯の上に漬け物って、昼ぐらいに食べるとご飯に味が染みこみ、またそれが美味しい。クセになりそうです....。