Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#286 豚肉とキャベツの味噌炒め丼弁当

  • 豚肉とキャベツの味噌炒め丼
  • ズッキーニとプチトマトのバジルドレッシング和え
  • オレンジ
  • 赤カブの甘酢漬け

 これは、4月2日に作った自分弁当です(職場持参)。

 本当はお弁当を作るつもりはありませんでしたが、息子の昼ご飯に豚肉とキャベツの味噌炒めをつくり、またそれが大量に作りすぎてしまったので、急遽お弁当に詰めることにしました。

 面倒なので、ご飯の上に乗せただけの「丼」です。見た目は男子っぽいお弁当ですが、実はこういうお弁当が食べるとき美味しかったり(実際、味噌味がご飯に染みて美味しかったです)。

 豚肉とキャベツの味噌炒めを作り始めてからお弁当が出来上がるまで30分といったところでしょうか。手間はほとんどかかっていません。

 お弁当箱は、よくあるタイプの入れ子式のものです。意外と使い勝手がよかったりします。


[rakuten:mami-mam:10000269:detail]
[rakuten:zakka-powder:10000992:detail]

 大きさは3サイズ。今回は大サイズと小サイズを使用。レンジも使えます。日本製。