Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#284 鰆の西京味噌漬け焼き弁当

  • 鰆の西京味噌漬け焼き
  • 焼きタラコ
  • ジャガ芋と人参の鶏そぼろ煮
  • インゲンの胡麻和え
  • ご飯

 今朝は6時に起きて職場に持って行く自分弁当作り。

 鰆は昨晩12時頃味噌床に漬け込みました。あと2時間ぐらい漬け込んだほうが塩加減がちょうどよい気がしましたが、これはこれで有り。美味しかったです。皮が焦げやすいですが、アルミホイルをかぶせて焼くと必要以上に皮が焦げません(今日もそうやって皮の焼き色をコントロール)。煮物は晩ご飯の残り。鶏のダシがしみ出ててまろやかな風合いに。

 インゲンの胡麻和えは朝調理しましたが、基本的に時間がかかっていません。今朝は6時半前にお弁当完成。今日のお弁当は本当に自分の好みが100%反映されてまして、好きなオカズばかりでした。

 でも、そろそろ手抜きしたい頃。コンビニ弁当とか菓子パンとか....食べたくなります。

 おまけ画像。アングル違いのお弁当。このアングルはどこにピントを合わせたらいいのか非常に悩みますが、立体感が出ますね。ちなみに今日は中央にピントが合ってます。試しに撮ってみました。