Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#271 インゲンの肉巻弁当

  • インゲンの肉巻
  • カボチャのそぼろ煮
  • ターツァイと油揚げの胡麻醤油炒め
  • プチトマト
  • イチゴ
  • ご飯(梅干し)

 いつもは予め作っておくインゲンの肉巻ですが、今朝は最初から調理しました。

 先入観だけで「朝からインゲンの肉巻なんて....面倒くさそう」と思っていましたが、いざ作ってみると、そんなに大変ではないですね。というか、カボチャのそぼろ煮は前の晩のオカズからの取り置きなので、負担が少なかった分、気持ちに余裕があったのかもしれません。12個作って、6個を今朝調理し、残り6個は冷凍しました。

 カボチャは長崎県産のもの。甘くて美味しいカボチャでした。カボチャもそろそろ旬を迎えるのでしょうか?

 ターツァイって、調理法に困る野菜のひとつですが、今日は一度茹でてから炒めています(本当はお浸しを作ろうと思ったのですが、やっぱり炒め物のほうが合うと思ったので)。ターツァイは本来冬の野菜で、ニンニクを胡麻油でじっくり炒め、その油で強火で一気に炒めると....シャキシャキした食感で美味しいです。