Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#256 豚細切り肉とインゲンのオイスターソース炒め弁当

  • 豚細切り肉とインゲン・椎茸のオイスターソース炒め
  • サツマイモのレモン煮
  • 人参と肉厚油揚げのジャコ煮
  • プチトマト
  • キウィフルーツのシロップ漬け
  • ご飯(胡麻ふりかけ)

 先週は暖かい日が続き「もう春?」と気持ちがどこかホッとするような感覚がありましたが、先週末から急にまた寒くなってきました。

 今日の東京地方は北風が強く吹き、日中の最低湿度は15%とか。洗濯物はよく乾きそうですが、お肌や髪の毛はバリバリになりそうですね....。お弁当も、どのタイミングでランチジャーから普通のお弁当箱に戻そうかと考えますが、しばらくはまだランチジャーでよさそうです。

 さて、今日のお弁当は全体的にヘルシー系になりました。

 主菜の豚細切り肉は豚ロース薄切り肉を細切りしました。よく、肉巻を作るときに活用している脂身のない部分です。酒・塩に漬け込んで(生姜がストック切れのため生姜汁はなし)、炒める直前に片栗粉をまぶしているので意外とパサパサしません。最後はこってりしたオイスターソースベースの合わせ調味料でからめて出来上がり。

 肉厚油揚げというのは、今回初めて購入してみました。ごくごく普通の油揚げよりは食べ応えがあって料理に使いやすいです。お鍋とかおでんにいいそうです(メーカーの商品説明参照)。かなり美味しかったので、近所のスーパーでリピート買いします。


 今日は都内某所にある手芸屋さんに毛糸を買いに行く予定。ちょうど毛糸バーゲンなんです。毎年こうして毛糸がどんどん溜まっていきます。編み物の進みが悪いので、お弁当日記ならぬ編み物日記でも始めようかと....思ったこと数回。未だ実現に至っていません。