Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#255 海老とブロッコリーの塩炒め弁当

  • 海老とブロッコリーの塩炒め
  • 豚肉の葱焼き
  • 切り干し大根と油揚げの煮物
  • 枝豆
  • うずら豆の甘煮
  • イチゴ
  • キノコご飯

 冷凍しておいたままになっていたブラックタイガーを半分調理しました。

 やっぱりブラックタイガー。塩炒めのようなシンプルな味付けでも、旨みじゅうぶん。プリプリしてて本当に美味。最初は海老フライにしようかと思っていましたが、塩炒めにして正解でした(簡単だし)。

 豚肉の葱焼きは....最初は生姜焼きにしようと酒・生姜汁・塩につけ込んでおいたのですが、葱を予めみりん醤油で炒めたことで、豚肉はシンプルにそのまま調理。葱の甘さがひきたつ味となりました。

 あとは、そうですね。気がついたら今朝は「豆被り」。枝豆だけを詰めていたらなんとなくスカスカ感が。そこで困ったときの「うずら豆」を詰めてみましたが、あとから「豆ばっかり」と....。ま、でもたまにはこういう被りも良いでしょうか。キノコご飯は美味しく炊けました。我が家は鍋炊きなので、炊き込みご飯を炊くときにできる「お焦げ」が楽しみだったりします。

 昨晩、このブログにアップしたお弁当をざっと見直し、通し番号をつけてみました。タイトルの前についている「#000」というのがそれです。このブログを開設したのは2010年11月。既に250あまりものお弁当を作っていたことを再確認してビックリ。しかも、少しずつレパートリーが増えてる....。それにもビックリです。


 息子も昨晩ぐらいから「目が痒い、鼻が詰まる」と、花粉症らしき症状を訴えだしています。日中の気温が高くなりはじめましたし、そろそろ花粉の季節ですね。

 昨年は花粉の当たり年で、私は確かゴーグル風メガネをしていました。今年はさすがに去年ほどではないみたいですが、マスクと帰宅後のアイボンは必須です。別に運営しているブログではこんな記事(2011年花粉大量飛散:目の痒み、鼻づまり対策)を執筆。そのときの辛さが伝わってきます(笑)。