Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#251 鱈の香り揚げ(バジル風味)弁当

  • 鱈の香り揚げ(バジル風味)
  • カボチャピザ(ちりめんじゃこ入り)
  • 人参とちぢみほうれん草の胡麻和え
  • プチトマト
  • ご飯(子持ち昆布

 微妙に分かりにくいですが....乾燥バジルを衣に混ぜ込んだ香り揚げです。

 私のイメージでは、もっとこう鶏肉のバジルソテーのようなかんじで、もっとバジルが目立つ予定でしたが....どうなんでしょうね。いっそのこと、千切りしたフレッシュバジルを混ぜるとか、千切りした大葉を混ぜるとかしたほうがよかったかもしれません。

 カボチャピザは息子の好物。薄くスライスしたカボチャをフライパンで焼き、そこにちりめんじゃこをパラパラと。さらにチーズをトッピングして酒を大さじ1。蓋をして蒸し焼きにしたらできあがり。ちりめんじゃこの塩味が強いので特に味付けはしていません。

 北海道産の「雪みるマロン」とか「雪化粧」といった皮が薄い緑のカボチャだともっと甘みが強くて私好みの味に仕上がるのですが、残念、いまはシーズン外なので手に入りません。今日は普通の皮が濃い緑のカボチャです。心なしかちょっと水っぽくて甘みが足らないかな。とはいえ、旬モノじゃないから贅沢言えません。

 プチトマトは珍しく大好きなブランドの「トマトベリー」が手に入りました。甘くて、形がハートっぽいので可愛いですよね。

 今日は息子の13回目の誕生日。息子が生まれた日のことはいまでも忘れませんが、13年て一日一日は長くても、あっという間。13年間のうち約6年間(0歳から6歳まで)を中国上海で過ごしましたが、やっと上海で過ごした年月よりも日本で過ごした年月が長くなりましたね。なかなか感慨深いモノがあります。


                                          • -

 すみません。宣伝させてください。

 お弁当写真とはまた別に、趣味で写真を撮っています。また、写真美術展のボランティアにも参加しており、今回縁あってボランティア関係の仲間たちと一緒にグループ写真展に参加しました。以下日程にて開催予定ですので、お近くまでお越しの際には是非お立ち寄りください。

 なお、ハンドルネーム:mahiruにて参加しています。


第2回 東京都写真美術館ボランティアスタッフ写真展
 2012.3.20(火・祝)〜4.1(日)
 11:30〜18:00(月曜休館)
 初日は15時開場 17時よりオープニングパーティー
 (参加自由・会費無料・差し入れ自由)
 最終日は16時閉場

GALLERY COSMOS
 〒153-0064 東京都目黒区下目黒3-1-22 谷本ビル3F TEL:3495-4218


 関連する写真ブログの記事へのリンクはこちらです。なお、写真展が終了するまで、このブログの下のほうにバナーを貼り付けさせていただきます(PCにて閲覧可)。