Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#250 鶏挽肉野菜のオイスターソース炒め丼(タコライス風)弁当

  • 鶏挽肉野菜のオイスターソース炒め丼(タコライス風)
  • サツマイモとジャコのマヨネーズ和え(和風)
  • いちご・キウィフルーツ

 さて、これがバイト先へ持って行った自分弁当です。

 息子用に作った「厚揚げと鶏挽肉野菜のオイスターソース炒め」から、厚揚げを取り除いたものをタコライス風に盛りつけしただけの簡単弁当です。

 意外と美味しくできた「サツマイモとジャコのマヨネーズ和え(和風)」をメインに、果物をふんだんに持参。この時期になるとスーパーの果物売り場はイチゴが一番目立つところに置いてあります。決して安くはありませんが、イチゴ大好きの私としては、買い物に行くと必ず買ってしまいます。

 イチゴだけだったら1パックは食べる自信があったり....。

 うんちくですが、イチゴにはビタミンCがたくさん含まれているそうです。中ぐらいの大きさのイチゴを1日8粒程度食べれば、1日のビタミンC必要量を摂れるとか。ビタミンCは美肌効果のほか、ウィルスや細菌に対する抵抗力をつけ風邪を予防するだけでなく、鉄分の吸収を良くするそうです。まさに女性向けの果物ですね(....と、たくさん食べることを強引に肯定)。

 ちなみに、キウィにもビタミンCがたくさん含まれてます。今日のは先日特売日に安く購入したものですが、日本産だからなのでしょうか? ちょっとまだ熟れる前のようでかなり酸っぱいです。シロップ漬けにしました。

 お弁当&朝食作りは朝4時50分に完了。身支度を調え、私は6時に家を出ました。

 新宿駅で山手線のラッシュに遭ったものの、ストレスにはならない程度。その後出勤までの1時間半、バイト先近くのマックでゆっくりモーニングを食べながら余裕をもって時間を過ごせました。帰宅後仮眠必須でしたが....。