Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#240 真鱈の西京味噌漬け焼き弁当

  • 真鱈の西京味噌漬け焼き
  • 鶏むね肉と椎茸・ピーマンの甘辛炒め
  • 菜の花入りツナポテトサラダ
  • うずら豆の甘煮
  • プチトマト
  • ご飯(ピリ辛ゴボウ漬け、昆布の佃煮)

 昨日のアクシデントを踏まえて、昨晩のうちにお弁当の下ごしらえをしました。

 真鱈の西京味噌漬け焼きは、昨晩新たに味噌床を作り漬け込みました。鶏むね肉と椎茸・ピーマンの甘辛炒めは昨晩の晩ご飯のオカズからの取り分け。菜の花のツナポテトサラダは昨晩のうちに作りました。

 という感じなので、今朝は魚をグリルで焼いただけ。お弁当完成までに30分もかかりませんでしたが、意外と....お弁当を詰めるのがに時間がかかってしまったり。

 そういえば、今朝は天気が悪いせいか外は薄暗いまま。室内も薄暗いまま。そのため、写真撮影のときになかなかピントが合わず、撮影にいつもの倍ぐらいの時間がかかりました。早いときは2枚ぐらい撮影して終わることもあるだけに、あれが上手くいけば、こっちが....と、結局帳尻は合うのかも。

 今朝、スマホのお天気Widgetを見たら体感温度がなんと16℃になっていました。「何かの間違いでしょう!」と思ってお天気ニュースを見れば....それはあながち嘘ではないようで(なんと今日の東京の最高気温は17℃)、今日は南風の影響で東京地方は気温が高いそうです。「春一番」が吹くとか(ホントかな〜)。

 とはいえ、明後日からまた最低気温0℃、最高気温は10℃を超えない真冬に逆戻り。体調を崩さないようにしなければ!....と思います(こういうときに油断して風邪引いたりするんですよね)。