Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#235 鶏セロリ餃子弁当

  • 鶏セロリ餃子
  • 中華風春雨サラダ
  • ご飯(うずら豆の甘煮)

 本日も昨晩予告した通り、餃子弁当になりました。

 ただし、調理法はお弁当対応です。昨晩は純粋にフライパンで焼いただけでしたが、今朝は一度「茹で」てから、フライパンで焼いています。実際に冷えた餃子を朝から試食しましたが、お弁当のように「冷えた状態でオカズを食べる」ことを考えれば、焼き餃子の場合は、面倒でも一度茹でてから焼いたほうがジューシーで美味しいと思いました。

 もちろん、出来たての熱々の焼き餃子ならば、普通にフライパンで焼くだけでも美味しいと思いますが....ホント、難しいですね。さらに、お弁当用にする場合は、豚赤身挽肉か鶏挽肉といった脂分の少ない挽肉のほうがサッパリしていていいのかも....などと思ったりも。

 ....昨晩焼き加減を失敗した餃子ですが、それを踏まえて今朝は慎重に。思う通りの焼き色がつきました!

 しかし、このサーモスのランチジャーのオカズ容器に餃子が8個も入るとは....少々驚きでした。今朝も息子は餃子を8個食べているので、ちょうど良かったです。

 春雨サラダは、実は肝心の春雨をボイルオーバーしました。個人的には「やや硬め」の春雨が好きなので、ちょっと残念な感じです。ただ、お弁当のオカズとして食べるならば、こちらもこれで良かったかもしれませんね。人参・ハム・枝豆(冷凍品)・プチトマト(黄・赤)・白木耳が入っています。

 全体的に「中華色」が強い今朝のお弁当ですが、箸休めには、和テイストの「うずら豆の甘煮」で。




【おまけ話】
 私は神奈川県在住ですが、天気予報を見るときは東京多摩地区の天気を参考にしています。

 先日鎌倉旅行をしたときに「同じ神奈川県なのに、天気が違う!寒さが違う!鎌倉は暖かい!!」と思ったぐらい。1月23日には東京で初雪が降りましたが、鎌倉でも雪がぱらつきました。しかし、翌朝には雪は溶けてなくなってしまっていたのに、自宅に戻った1月25日には....まだ雪がたくさん残っているのをみて痛感(こちらの写真ブログの一番下の写真を参照ください)。

 先日ガラケーからスマホへ機種変更した際には、お天気Widgetを一番最初に導入しました。お天気(特に湿度)には敏感なつもりでいても、昨日には乾燥から唇がひび割れし、今朝になったら時折咳が出るように....。乾燥から喉が弱っているのか、風邪のひき始めなのか見極めが難しいところです。家の中でも加湿器がフル稼働していますが、湿度60%をキープするのがなかなか難しいです。

 今週はずっと気温・湿度ともに低く、寒い日が続くようです。みなさんもどうぞ風邪にお気をつけください。

 ....しばらく調子よかったのですが、今日からまた加湿マスクをして寝ます。




 Fancy widgetsというお天気アプリ。メモリを少し食いますが情報量には満足。GPSWi-Fiオフでも動きます。私は起動したときに自動更新するように設定しています。日本語がちょっと変?なのはご愛敬(笑)。




加湿ぬれ マスク 3枚入り のどぬ~るぬれマスク 加湿ウイルス対策 ハーブ 普通サイズ 3枚入 サニーク 快適ガードプロ 加湿立体タイプ 3セット入

 全て愛用中。用途によって使い分けしています。一番右はメガネをかけたときに使用。メガネが曇りません。風邪対策だけでなく、花粉が飛散するこれからの季節にも活躍します。