Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

友人とランチすると必ず食べてしまうもの


 その昔は、独りでも「新規開拓!」とばかりに、いろいろなお店で独りランチなどをしていましたが、さすがに、最近はそういうことが面倒になってきました(独りだったら、ドトールで済ますことが殆ど。実はドトール好き)。

 ただし、親しい友人と1〜2ヶ月に1度の割合で都内某所でランチをする機会があり、そういうときは話は別。

 友人も私も家族がエスニック嫌い。でも本人は好き。自分では上手く作れない....という事情があるせいか、ほぼ毎回エスニック料理をチョイス。新宿・下北沢・渋谷・日比谷・中野・秋葉原etc.といろいろな場所で友人とランチしていますが、今日は恵比寿にあるベトナム料理店でランチしてきました。

 場所は駅から近いです。ただ、奥まった場所にひっそりと存在しているお店なので、ちょっと分かりにくいかもしれません。このブログでは店名を出さずに、リンクのみの紹介とさせていただきますが、「ブラブラ歩いてたまたま見つけたから入ろう!」というお店ではないかもしれません。私も予め調べていったぐらいです。

 店内は非常に雰囲気がよく、昼夜問わず全席禁煙。そのせいか女性の比率が非常に高いお店。今日はちょっと贅沢に1500円の「ベトナム屋台ランチ」を頼んでみましたが、かなりのボリュームでした(ただし、野菜が多く、味はさっぱりなので友人共々完食しました)。

 フォーの種類を選ぶことが可能。友人と私は「蒸し鶏と野菜のあっさりフォー」を選びました。このほかに蓮茶とデザートがつきます。なお、平日と土日のランチメニュー内容は異なるようです。




前菜3種。優しい味でした(辛くないです)。




2層になったプリン。1層目はココナッツ、2層目はタピオカベース?優しい甘さです



 エスニック料理が苦手な人も、タイ料理よりはとっつきやすいベトナム料理からチャレンジしてみては如何でしょうか?

 ちなみに、生春巻きは家でもよく作ります。こんなに上手く巻けませんが、実は好き。ただ、なかなか美味しいと思う生春巻き用のソースに出会えません。今日のソースは甘いピーナッツベースのソース....(ちょっと甘味噌っぽい?)でした。美味しかったです。