Obento Diary

息子弁当と自分弁当の記録。

#223 メカジキの照り焼き弁当

  • メカジキの照り焼き
  • チーズ&じゃこ入り揚げワンタン(ポン酢風味)
  • 野菜たっぷりポテトサラダ
  • プチトマト
  • ご飯(ゆかりふりかけ)

 寝坊してしまい...起きたのは5時45分でした(昨晩いろいろ考え事をしているうちに眠れなくなったのが原因)。

 頭が覚めないまま、とりあえずポテトサラダを調理。「北あかり」の皮を剥き、適当な大きさにカットしてからラップに包んでレンジでチン。「北あかり」は火の通りがよく、すぐに柔らかくなるのでお弁当のときには役にたちますね(少々お値段がはりますが)。キュウリ・人参・コーン・ハムを加え、塩ドレッシング・マヨネーズ・塩コショーで味付けしました。

 メカジキの照り焼きはいつも作っているのでそんなに戸惑うことはなく。味付けのタレは、酒:薄口醤油:みりん=1:1:1です。

 チーズ&じゃこ入り揚げワンタン(ポン酢風味)は、ちょっとチャレンジおかずでしたが、食べたら美味しかったです。中身は「ハーブ&ガーリックチーズ」というkiriの味つきチーズ。それに小さく切ったチリメンジャコを加え、ワンタンの皮で包みます。今回は茶巾風に。油で揚げた後、柚子ポン酢に全体をからませて出来上がり。「酒の肴」っぽい雰囲気ですが、息子は柚子ポン酢が大好きなので気に入ったようでした。

 「ゆかりふりかけ」が続いていますが、これは息子のリクエストで、胡麻ふりかけをかけようとすると「ゆかりがいい!」と毎度言われます。彼が飽きるまで、もしくはストックがなくなるまで...ゆかりふりかけ続きます。

 とりあえず2012年最初の週のお弁当作りが終わりました。気がつけば、今週は魚介がメインのオカズが多かったですね。台湾旅行から帰ってから無性に魚が食べたくなってしまい、特売日に魚ばかり購入したのを思い出しました。